YOKONE2

YOKONE2ってどんな枕?

YOKONE2という枕が人気になっています。この枕はmoonmoonという会社が作っている枕で、ユニークなことに横向き寝専用まくらです。この枕はテレビや書籍で話題になっています。

 

TBSのNスタや東スポ新聞、anan、朝日新聞、懸賞ナビ、an・an、日経MJなどいろいろなメディアで取り上げられています。会社の代表の竹田さんはこれまでに800媒体以上のメディアで紹介されている人です。

 

YOKONE2 は従来のYOKONEを一部改良したものです。YOKONEも好評でしたがさらに使い良さをアップしています。形状はユニークで、上半分とした半分の形が蝶々のような形をしています。

 

また上半分は高めで下半分は低めです。このフォルムによって胸や肩を支え、就寝前の読者などがしやすくなっています。もちろん寝る時の状態も意識されています。

 

高さ調整板によって3段階の高さ調整が可能なため、体格に合わせた使い方ができます。さらに枕カバーにも工夫がされています。頭を冷やすために冷感素材を取り入れています。

 

一方首を冷やさないために、首元は冷やさない素材になっています。カバーがすべらないようにメッシュ素材になっています。カバーは丸洗いOKで清潔に保ちやすく便利です。

 

この枕には特許技術が使われていて、この技術によって頭と首と肩と腕の4部位がしっかりサポートされるようになっています。BESLI CLINIC院長の田中伸明氏からの太鼓判も受けています。

 

YOKONE2の口コミ

YOKONE2を実際に使っている人の口コミを見てみましょう。

 

この枕を使用したら肩こりがほとんどなくて、目の下のクマも解消されて、どんよりからすっきりした顔になりました。これは効果あるみたいです。

 

今まで使っていた枕に比べて2倍位の高さになったので違和感を感じましたがすぐに慣れました。涼感仕様のカバーは、洗濯しても心地よさは変わりません。
就寝中も頭と首をしっかりガードしてくれるので、起き抜けの不快感は減りました。横向き寝も慣れてきました。

 

寝心地 サイコー お値段もサイコーですね。2個購入1つプレゼント。ハズレたらどうかと心配しましたが、高さも硬さも私達家族は気にいり。色々な枕を買って枕だらけですがこちらは値段も高額なので買うのに勇気がいりますが購入して良かったです

 

YOKONE2の値段は?

YOKONE2の気になる値段を見てみましょう。送料無料で税抜18,000円(税込19,440円)です。

 

このセットの中に1週間の返金保証、洗い替え枕カバー(冷感タイプ)1枚がついてきます。

 

さらに2個以上申し込むと、なんと枕がさらに1個無料でついてきます。この時点で、無料の枕分が19,440円、そして洗い替え枕カバー分が3,240円と、合計で2万円以上もうきます。

 

家族全体で寝具を見直したいという人は、このまとめ買いの特典を利用するととてもおトクです。

 

ある程度の高額な枕を買うのには抵抗がある人もいるでしょう。しかしYOKONE2は返品保証付きのため、万が一合わなかった場合でも損をしなくて好都合です。

関連ページ

スリーフ?マーシ?ヒ?ロー
スリープマージピローはASMOTの枕です。ASMOTは創業以来1,000万個以上の枕を作り続けた眠りの専門会社です。スリープマージピローはGooビジネスEXやテレネック、財経新聞、マピオン、インターネットコムなど69社のメディアに取り上げられています。
もっと横楽寝
もっと横楽寝はあの有名寝具メーカーである東京西川が作っている枕です。累計なんと300万個を突破している人気の枕です。つい横向きで寝てしまうような心地良い眠りを演出する横向き促進枕です。
トリニティー
BlueBlood4Dピローはトリニティーの枕です。BlueBloodは溶液のことです。この溶液はモコモコ膨らんで生き物のように変化し、独特の柔らかさを持つのが特徴です。この枕はいびきとストレートネックに対応する枕として作られました。
スリーフ?ハ?ンテーシ?
スリープバンテージは有名寝具メーカーのフランスベッドの枕です。フランスベッドという時点で自然と安心感が出てくる人もいるでしょう。スリープバンテージは横向き寝を促進するための枕です。特徴的なのはU字型のフォルムです。